庭の排水

0086

新築のとき庭のことはあまり考えませんでした。
考えなかったというよりは、考える余裕がなかった。
決めなければいけないことは次から次に出てきて。
時にはトラブルも起きる。
当然庭についてはほとんど考えてませんでした。
一応ブロック積んでフェンスで囲う。
門柱と門扉。
これくらいはやろうと思っていました。
それも家が建ってからでいいだろうと考えて、
建築中は家に専念。
そして、家が完成間近になって外構業者探し。
2社に見積をお願いして、業者を決定。
決定した時にはもう家に住んでました。

そこから工事を開始して、約一ヶ月後外構も完成。
予算の割りには満足しています。
ただ、我が家には結構大き目の庭があります。
そこは完全に手付かず。
ブロックとフェンスで囲われているだけの状態です。
まあ、DIYでと考えていましたが、問題は雨でした。
庭の水はけが悪くぐちゃぐちゃです。
どうやら排水がまったくできないよう。
DIYでなんとかなりそうな感じではありません。
以前はそれほどではなかったのに。

こういったことは家を作ると良くあることみたい。
まず、造成するので排水経路が変わったり、土を盛る分水はけが悪くなる。
そして、盛った土は、基本的に周りの土よりやわらかいため、
どうしても水を含みやすくぐちゃぐちゃになりやすい。
おそらくですが、家とフェンスをやったおかげで、
水が浸透する場所が減り、こうなっていると思います。
外構業者に相談したところ、暗渠排水など方法はあるが、
我が家には予算がもうありませんでした。
庭の排水についても考えておけばよかったです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. […] 相談したところ、暗渠排水など方法はあるが、 我が家には予算がもうありませんでした。 庭の排水についても考えておけばよかったです。 引用元-庭の排水 – 家づくりの失敗例・後悔例 […]