アクセントクロス

ハウスメーカーの完成見学会で見た家が、
リビングにアクセントクロスを使っていました。
非常に素敵だったためうちも採用しました。
リビングの部屋の1面をアクセントクロスとして、黄色に。
出来上がって非常に気に入っていたのですが・・・。
住みはじめて1年くらいが経ったころ、
アクセントクロスが気になりだしました。
特にそれまで感じなかったのですが、見慣れてくるとなんだか安っぽい。

0162

他の面は白で、その面だけ黄色なのですが、
明るいのは間違いありませんが、なんともいえない安っぽさ。
たぶん、これは色の問題だけではないと思います。
入居したてのころはアパートから注文住宅に引っ越しし、
しかも、結構古いアパートからの引越しだったため、
どこもかしこもきれいですばらしく思えました。
でも、一年も暮らせばすっかり普通の我が家となり、
クロスの安っぽさが目に付いたのだと思います。
ただ、他の子供部屋とかは全面普通の白いクロスですが、
そういう感覚にはならないので、アクセントクロスが使ってあることによって、
下手な小細工をしてあるように感じてしまって、余計に安っぽく見える。
もっと質のいいクロスにするか、普通のクロスじゃなくて、
エコカラットを採用していれば、こんな風に思わなかったかな。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク